urakata

≪在庫販売≫urakata01ペチコート≪4月19日22:00販売開始≫

通常価格
¥4,500
セール価格
¥4,500
通常価格
売り切れ
Unit Price
per 
販売方法
カラー
サイズ

残り 10 アイテムです。


「要は、フレア分量のある着心地の良いペチコートを作りました」


こんにちはデザイナー佐藤です。
私はnutteというサービスを運営しながらteshioni総支配人なんていう肩書きを持っておりますが、実はひと針も縫えません・・・。
服飾専門学校を出るどころか、お裁縫もできません。
そんなわたしがここで仕事をするようになって覚えたことばで、その響きと文字にロマンを感じる言葉が【蹴回し】です。

はじめて耳にしたときに、なんのことを言っているのかすぐわかりましたし、着物っぽい表現な気もしますし、
しかも特に「蹴回しが大きい」みたいな単語になると着用する人の動作まで想像できる言葉になるのでとても好きです。
そうです・・・蹴回しとは裾の円周の長さのことです。

さて、teshioniで企画会議をするときにとても大事にしているのは
「なぜあなたがその服を作らなければならないのか」ということです。
シーズンごとに型数が決まっていてそれを埋めるために作るのではなくて、
なぜこの洋服が世の中に必要なのかをデザイナーから私たちに教えてもらって、
そして私たちがそれを職人に伝える、teshioni総支配人としてそういうことをとても大事にしています。

そうして生まれたteshioniのお洋服たちはほんとうにどれも素敵な商品です。
私はteshioni(に限らないのですが)の洋服をたくさん買っています。
蹴回しが広い服に対して、ちょうどよいペチコートがなかなかありません・・・。
せっかく大股で歩けるスカートなのに、ペチコートを履くと動きが制限されてしまいます。 誰にも見えないけど・・・テンションがあがらない。

また企画側として考えたときに、裏地を付けて原価が上がってしまうことを考えると、透ける色や素材を選びづらい。
teshioniのお洋服と合わせやすい、汎用性のあるペチコートがあれば、着る人も売る人もハッピー。
それをつくることがurakataの仕事なのではないか。 ということで作りました。

……要は
フレア分量のある着心地の良い素材の使いやすいペチコートを作りましたので、ぜひteshioniのお洋服と一緒に着用してください! ということです。

※スタイリングでは、madder madder 182 skirt を着用しています。



【サイズについて】
S・Mの2サイズ。

Sサイズ
ウエスト (ゴム最小)約 60 cm
〜(ゴム最大)約 102 cm
着 丈 約 71 cm

Mサイズ
(モデル着用サイズ)
ウエスト (ゴム最小)約 64 cm
〜(ゴム最大)約 110 cm
着 丈 約 81 cm
(参考) モデル身長 = 159 cm

【その他仕様】
裏地なし / ウエストゴム仕様 / ポケットなし

【お色について】
アイボリー・黒

【生地について】
表地:ポリエステル100%

【お洗濯について】
ご自宅でお洗濯可能

※不良品以外の返品交換はご容赦下さいますようお願い申し上げます。サイズをよくご確認の上ご購入頂きますよう、ご理解のほどをお願い致します。

※サイズ表記において、生地やデザインによって誤差が生じる場合があります。あくまでも目安としてご参照ください。

※間違って購入された場合は【発送日の午前9:00までに】ご連絡賜りますようお願いいたします。9時以降、15時までのご注文は順次発送手続きに入ります。大変恐れ入りますが当日配送分のキャンセルは承りかねます。

※発送日の午前9時までのお時間でも予約販売から在庫販売への変更、サイズ変更などは在庫状況により承りかねます。なにとぞご理解のほどをお願い申し上げます。